令和5年7月九州北部豪雨支援|「非営利活動団体AAR」からのご報告

私たちの災害復旧復興支援活動に賛同いただいた皆様方へ

皆様から貴重な支援金をいただき、心から感謝申し上げます。今回の災害に対し、熊本県阿蘇郡西原村、福岡県久留米市にて災害ボランティアとして活動を行なっています。活動内容としましては、社協ボランティアの方々が入れない地域での土砂、災害ごみの撤去や運搬を中心に行なっております。 皆様の温かいご支援により、私たちは被災者の方々に対し、円滑でフレキシブルな活動を続けることができています。皆様のご厚意が、被災地の方々の生活を支え、新たな希望をもたらす一助になりますよう、私たちも誠意を持って活動に取り組ませていただきます。 私たちは、皆様からいただいた支援金を最善の方法で使い、被災した方々の立ち直りをお手伝いすることを誓います。透明性と責任を持って資金を管理し、皆様の信頼に応えられるよう努めます。 再度、心より感謝を申し上げます。皆様の温かいご支援が、被災地の人々にとって心強い力となっています。
福岡県久留米市田主丸地域にて、山崩れで発生した土砂と被災家屋の瓦礫を、重機を使用して運び出す作業。
福岡県久留米市田主丸地域にて、山崩れで発生した土砂と被災家屋の瓦礫を、重機を使用して運び出す作業。
土砂や瓦礫の撤去作業が進行している様子。
土砂や瓦礫の撤去作業が進行している様子。
熊本県阿蘇郡西原村にて、床上浸水した家屋の床下に溜まった土砂を取り除く作業。
熊本県阿蘇郡西原村にて、床上浸水した家屋の床下に溜まった土砂を取り除く作業。

支援金の使途について

ご寄付いただいた支援金【313,854円】は、以下3つの使途に充てさせていただきます。
  1. 燃料代:ボランティア活動において、交通手段や燃料費として必要な経費を支援金から賄います。これにより、被災地に素早く到着し、効率的な支援活動を行うことができます。
  1. 食費:長時間のボランティア活動に従事するボランティアメンバーへの体力維持に必要な、食料や飲料水の提供に使用します。
  1. 消耗品:活動中のケガや感染防止のための手袋やゴーグル、マスク、医療用品、清掃道具などボランティア活動に必要な物品を購入するために支援金を利用します。

これからの活動予定

今後の予定としましては、現在進行のボランティアに加えて、他団体様と合同で福岡県那珂川町における倒木の伐採活動を予定しております。
現状、被災地では私たちが自主で行なっている救助技術の向上のために私費で購入しているロープや各種資機材で対応しておりますが、今後の活動における損傷などを鑑みて追加で資機材を導入したいと思っております。
また、私たちの災害ボランティア団体では、電波の不安定な地域での伐採活動を予定しており、そのために必要な装備の一部として新たな無線機などの資機材を追加する計画を立てています。
新たな無線機と資機材の追加により、以下のような利点が期待できます。
  1. コミュニケーションの強化:電波の届かない地域でも、無線機を使用することでチーム間の円滑なコミュニケーションが可能となります。ボランティアメンバーや被災者との連絡や、緊急時の対応が円滑に行われます。
  1. 安全確保:無線機や新たなロープなどの資機材を持つことで、作業員同士の位置情報の共有や、摩耗した資機材の交換、緊急時の救助依頼が迅速に行えるようになります。これにより、危険を最小限に抑えながら作業を進めることができます。
  1. 作業の効率化:コミュニケーション、安全性の改善により、作業の調整や強度の担保、指示の伝達が容易になります。作業効率の向上によって、より多くの地域で伐採活動を行うことができます。

活動へのご寄付のお願い

皆様のご支援によって、より効率的な伐採活動と安全なコミュニケーションの確保が可能となります。皆様の温かいご支援をよろしくお願い致します。
▼口座情報
ゆうちょ銀行
店名 七一八(ナナイチハチ) 店番718
口座番号 3253719
非営利活動団体AAR